【健康について】マンモグラフィで早期発見

001.png

つくば市の40歳以上の乳がんマンモグラフィ検査対象者が変わるそうです。
24年度から当該年度の健診年齢が偶数年齢の方(但し乳がん無料ク-ポン券対象者の奇数年齢は除く)。
《特例》  
平成24年度だけは,奇数年齢でも前年度にMMGを受診していなければ受診できます。 25年度からは,完全偶数年齢となります。

ということです。

私は以前、集団検診で初めてマンモグラフィーを受けて、石灰化が見つかり、それ以来毎年検査に行っています。
乳がんは唯一自己診断できるそうですし、早期発見すれば治癒する確率も高いそうです。

メディカルセンターでは、女性専用のレディースフロアでマンモグラフィの検査をやってくれます。
小さい子連れでも、検査中は看護師さんが子供を見ていてくれたので、安心して検査できます。
(技師の方ももちろん女性です)

授乳中は乳腺が発達しているためあまり正確に診断できないそうですが、私は断乳後1か月の時の検診を受けました。
断乳しているとは言っても、挟まれると母乳はかなり出て、申し訳ない気持ちでしたが、技師さんは慣れているのかそれほど気にされていない感じでした。


カテゴリ

最近の記事

過去記事


表示モードをスマートフォン版に変更する